リュックスタイルで通勤は大丈夫?おすすめ2WAY・3WAYのビジネスバッグを3種類紹介【新入社員必見】

令和になり、ビジネス用グッズも流行りが変わりつつあります。

今回は、カジュアルっぽさを残しつつビジネス利用ができる2WAYビジネスバッグを3種類紹介します。

現在流行りのスタイルを取り入れたバッグになっているので興味のある方は是非チェックしてください。

ビジネスバッグにリュックを選んでも大丈夫なのか

おすすめのビジネスバッグを紹介する前に、ビジネス用にリュックスタイルのバッグをセレクトしても問題がないかどうか説明します。

結論的には、会社や業務、業種によると思います。

サービス系やデザイン系のフランクな会社であれば、バッグなんかどんなタイプのものを持って行っても問題にならないというケースが多かったりします。

逆に、メーカーや商社などのBtoB系の営業マンの場合は、日本が独自に培ってきたビジネスルールにのっとった派手すぎないフォーマルなバッグを利用しなくてはなりません。

そのあたりの判断基準は先輩社員に質問したりして聞いておけばよいと思います。

新入社員として入社していきなり目を付けられると仕事がやりづらくなるかもしれないので、はじめはフォーマルで地味目のバッグを選んでおいた方が無難かもしれません。

ですが、そういったバッグは持ち歩くのが面倒だったり、肩や腕に負担がかかったりとするケースもあります。

今回は、そんな方のためにカジュアルさが低いおすすめのバッグをいくつか紹介します。

ビジネスバッグを選ぶ特徴を紹介

バッグは黒やグレーなどの地味な色目のものがおすすめ

まずはバッグのカラーについてですが、黒やグレーなどすこし地味目なものをおすすめします。

これは、スーツを選ぶ際も同じことが言えるのですが、派手なカラーのものを選ぶと商談の際などにそのカバンに目がいってしまい悪い印象を与えかねません。

海外ではそこまで意識する方はいないのですが、日本は礼儀や作法を重んじる国です。

できるだけ落ち着いたトーンの色のバッグを選びスーツと合わせやすいタイプのものを選ぶべきです。

できれば倒れにくい自立するタイプを選ぶ

つづいてはバッグの形状についてです。

商談の際などで、バッグを床に置いたりすると思いますが、その際にバッグがしっかりと立つタイプのものを選ぶとよいです。

バッグがすぐに倒れてしまうものの場合は、中から資料などを出すたびにバッグをたてなければならず、余計に気を使ってしまいます。

自立するバッグは型崩れがしにくく丈夫にできているものが多いため長持ちします。

バッグを店頭で選ぶ場合は地面に置いてみてチェックすることおすすめします。

書類を持ち歩くのか、電子機器を持ち歩くのかで材質を見極める

バッグの中に何を入れるのかでバッグの材質を決めることも大事です。

例えば、書類をたくさん入れる場合は仕切りがしっかりしていて型崩れしにくいタイプのバッグがおすすめです。

逆にPCなどの電子機器を持ち歩く場合は、衝撃に強くクッション性が高いタイプのバッグがおすすめです。

そこは、自分の用途に合わせてカバンをセレクトしてみてください。

2WAY・3WAYビジネスバッグを3種類紹介

THE NORTH FACE Shuttle 3way Daypack NM81601

一つ目のおすすめビジネスバッグは2WAYならず3WAYにもなるビジネスバッグです。

手で下げる状態と、肩にかける状態、そしてリュックになるバッグです。

カラーはオリーブとブラックの2色で展開していますが、ビジネスバッグ用としてはブラッグがおすすめです。

サイズも大きく型崩れしにくく、撥水性も抜群です。

重さが1kgほどであり女性でも持ちやすいカジュアルなデザインなのが特徴です。

価格は約2万円ほどですこしお高いですが長年使えるので興味のある方は是非チェックしてみてください。

abrAsus かわるビジネスリュック

大手メーカーが発売しているわけではなく、ベンチャーで制作したバッグになります。

特徴は収納性であり、通常のビジネス利用だけでなく1泊2日程度の出張であれっても荷物が収まる大容量の収納性が特徴です。

リュックの内部が2層構造になっていて、頻繁に取り出すもの、カバンに入れておくものと区別して入れれるのもポイントです。

PCが外側に入れれるので、背負った時の背負い心地が全然違い、かなり運びやすいバッグになっています。

カラーはブラックとグレーの2色展開となっておりビジネスマンのことを考え抜いたバッグです。

PORTER 3wayブリーフケース 635-09156

ポーターからも非常に使いやすいリュック利用できるビジネスバッグが販売されています。

重さが1.7kgあるので少し重たいですが、内容量が非常に多くPCのほか、資料、小物、傘などなどいろいろなものを収納できるバッグです。

また、材質もこだわっており長年使っても生地が駄目にならないナイロンツイルP.V.C.コーティングを利用しています。

価格は5万円とかなり高いので何かの記念日やプレゼントに選んであげるのが良いと思います。

まとめ

ビジネスバッグについて、使いやすく派手すぎない、スーツに合わせやすいおすすめのものを3種類紹介しました。

利用用途によって、もっとサイズが小さいほうが良いものがよかったり、逆に大きいサイズのものが良かったりしますので、仕事の内容と合わせて店頭にいって選んでみるのをおすすめします。