パソコンは今のビジネスには必需品!ビジネスバッグもそこに注目して選ぼう

今や仕事をする人の必需品となったビジネスバッグです。

何しろ昔よりもビジネスに関する荷物、増えているのは事実です。

ビジネスバッグが必須になるのは当たり前、と言ったところですね。

そしてこれも昔と違うのは、パソコンを持ち歩くのが仕事上必要になっていることです。

今の世の中パソコンはビジネスの必需品

大抵のことは今の世の中、スマホがあれば事足ります。

しかし事ビジネスとなると、スマホだけでは充分に対応できないこともしばしばあります。

ソフトやハードの容量においても、やはりパソコンとスマホは大違いですね。

普段の生活や遊びならともかく、ビジネスに使うとなるとパソコンでなくては用が足せない状況も多々あります。

しかしポケットに入れられるスマホと違って、パソコンはそれなりのサイズや重さがあります。

また持ち運びの簡単にできるように設計されたパソコンでも、そこは精密機械です。

むき出して持って歩くというのは、避けたいものですね。

きちんと収納できるバッグが、必要になります。

つまりはパソコンを収納できるビジネスバッグが、必須だということです。

近年のビジネスバッグの普及は、パソコンによるものと言っても過言ではないのです。

パソコンを持ち運ぶことを前提としたビジネスバッグ選び方

もちろん仕事によっては特にパソコンが必須でないという人もいます。

その場合ビジネスバッグもパソコンい特化したものを使う必要もありません。

しかし多数のビジネスマンやビジネスウーマンの場合、パソコンを収納して運べるビジネスバッグを選ぶことになります。

まずはサイズに気をつけて

パソコンのサイズによって、ビジネスバッグのサイズも選ばなくてはなりません。

持ち歩くパソコンでも近ごろは、大きなサイズのものも出ています。

一方でタブレットタイプのものもありますので、自分のパソコンのサイズをまず把握したいですね。

ビジネスバッグの場合、A4のファイルが楽に入るサイズのものが多いですが、パソコンのサイズも合わせたいものです。

ちなみに通販での購入の場合、表記されているサイズが内寸なのか外寸なのかもしっかりとチェックして下さい。

他に持ち歩くことの多い荷物のサイズや量も

もちろん持ち歩く荷物はパソコンだけではありません。

なので、通常持ち歩くことの多い荷物、これも把握しておきたいですね。

パソコンに加えてそれら、また書類なども充分に入るだけの余裕を持って、ビジネスバッグを探したいものです。

お弁当や飲み物などもと言う人の場合、そこも計算に入れておきましょう。

パソコン収納が独立してできるか

パソコン専用の収納部があるビジネスバッグが、もちろんおすすめになります。

しかしそうでない、でも気に入ったビジネスバッグがあった場合、パソコンを独立して収納できる仕切りなどあるかどうか、これを確認したいものです。

バッグの中の荷物というのは、思っているよりも動いてしまうものです。

歩いているにしても、電車に乗っているにしても、常時バッグは揺れていることを忘れないようにしたいですね。

運が悪いと、パソコンと何か硬いものが擦れてしまい、傷がついてしまうこともあります。

またすぐにスマートに取り出すためにも、パソコンを収納できる独立した場所は必要です。

ビジネスバッグの自重にも注意を

年々パソコンの軽量化が進んでいます。

お陰で昔のように、パソコンが入っているので重くて辛い、ということも無くなってきました。

とは言え、あると無いとでは重さは結構違ってきます。

なのでビジネスバッグの自重にも気をつけておきたいですね。

できるだけ軽量でしかし丈夫な素材のビジネスバッグを選ぶことをおすすめします。

バッグ内部にパソコン専用の仕切りがあったり、収納部があるとその分でもバッグの自重は増します。

その点にも注目して下さい。

おすすめなのはナイロン製の機能性バッグ

ビジネスバッグの場合も、最もフォーマルで高級な素材は革製品です。

革のビジネスバッグはそれなりの風格を持っていますし、相手にも失礼にならないだけの格というものがあります。

しかしパソコン収納を前提としたビジネスバッグの場合、革製のバッグは使い勝手がいまいちなのです。

というのも、革製品はまず自重が結構あるということです。

これに仕切りなど加えてしまうと、重さは増す一方です。

なのでパソコン収納を前提としたビジネスバッグでおすすめは、高級ナイロン製のパソコン用のビジネスバッグです。

パソコンを入れて持ち運ぶことを前提に作られていますので、仕切り部分に緩衝材なども用意されているものがあります。

ナイロン製も昔と違って、安っぽく感じる素材ではなくなってきています。

特に高級ナイロン製の場合、撥水加工もきちんとされていますので、パソコンや大事な書類を雨からも守ってくれます。

多くの仕切りや機能がついていても、ナイロンの特性である軽量という点で、パソコンの重さが加わっても使いやすいのが嬉しいところです。

またナイロン製の多機能バッグの場合、2wayや3wayで使えるものが多いので、多少重さが増しても持ち運びが楽なのも特徴です。

まとめ

パソコンを運ぶ、持ち歩くのを前提としたビジネスバッグでも、購入前に注意しておかなくてはいけないことが結構あります。

特にサイズは重要ですので、内寸外寸ともにしっかりとチェックして下さい。

また営業関係など1日の内かなり持ち運ばなくてはいけないビジネスバッグです。

パソコンの重さも加わりますので、持ち運びやすい、あまり疲労せずに済むタイプの物を選びたいですね。